スマホの電池切れ対策

私が行っているスマホの電池切れ対策は、大きく分けて二つあります。

スマホの電池切れ対策

私が行っているスマホの電池切れ対策は、大きく分けて二つあります

私が行っているスマホの電池切れ対策は、大きく分けて二つあります。
まず一つ目は、いつバッテリーが切れてもいいように、予備のバッテリーを常に持ち歩いている事です。
予備のバッテリーを使う機会はほとんどないのですが、これを携帯していることでの安心感があり、常にと心がけていることの一つとなっています。
この予備バッテリーが実際に役立ったことがあります。それは大型連休中に家族で山にハイキングに行ったときの事でした。
子供が早々に飽きてしまったようで、私のスマホを使ってゲームをずっとしていました。
そのせいで電池切れとなってしまったのです。
子供にはしっかりと注意し、予備バッテリーに取り替えて以降は、子供の手から取り上げ、その後は何とか保たせる事ができました。
ちなみに、最近ではソーラーパネルが付いた、太陽光発電による充電もできるバッテリーもあるということなので、更なる対策として今後の購入を検討しています。
そして、もう一つの対策は、スマホ自体の消費電力を節約する方法です。
スマホの設定項目には、省エネに繋がるたくさんの項目があり、これらを一つ一つ行っていけば、結構な省エネを達成する事が出来ます。例えば、バックライトの明るさを少し落とすのもいいでしょう。私の場合、購入時に設定された明るさが多少眩しく感じていたため、省エネと目への負担軽減の両方を実現する事ができました。

その他にも、画面を指で触れた時に鳴る音をカットするだけでも、効果は十分に期待できます。このように、不要と思える機能をストップすれば、それだけで結構な省エネになります。不要かなと思える機能を一度オフにしてみて、しばらくの間使ってみる、それで不便がない事を確認できれば、それを継続するようにしています。

Copyright (C)2018スマホの電池切れ対策.All rights reserved.